ネズミ駆除の餌には何が効果的か?

『RAT POISON』

ネズミの種類によって異なる好物となる餌を理解し、効率よくネズミ駆除する

ネズミを駆除する方法が粘着シートであっても、捕獲かごであっても、毒餌であっても何らかの餌でネズミをおびき寄せなければなりません。

では、ネズミの駆除に最適な餌とはどういったものなのでしょうか?いくつかご紹介します。イメージ的にネズミはチーズが好物と思われがちですが、実の所雑食性のためなんでも食べます。

加えて、ネズミの種類や大きさによって好んで食べるものが違います。ネズミの種類も紹介しながら、餌となるものと分類していきます。

穀物、種子

穀物や種は主にはハツカネズミなどの小型のネズミが好んで食べるとされています。ペットとしてハムスターなどを飼っているなら分かると思いますが、同じようなものを食べます。

ハツカネズミは体が小さく、その分他の種類のネズミと比べて噛む力や口も小さいため、一粒が大きすぎるものや固すぎるものは食べる事ができません。

水分たっぷり果物

果物を好んでたべるネズミもいます。クマネズミなどの中型のネズミは、果物や大きめの穀物類も食べるとされています。クマネズミの場合、ゴキブリなどの昆虫類も食べる事があります。

ゴキブリの足だけの残骸が見つけた時などはクマネズミが家に生息している可能性もあります。ゴキブリは、果物のように水分が多く含まれているものも好むので、茎や葉っぱなどが餌として功を奏す事もあります。

肉や魚などの高たんぱく質

わりと大型のサイズになるドブネズミなどは、肉や魚などを好んで食べます。高たんぱく質のものを食べるので、水分も必要になります。

ドブネズミが湿気の良い所や水辺に生息しているのはそのためです。また、小動物の死体や自分でも捕獲して、自分の食事にしてしまうこともあります。

ネズミが好んで食べるものを説明しました。上記の特性の他に、環境によって食べるものが違ったりしますから、自分の家でどんな食べ物が被害にあいやすいのかもよくチェックしておくと好みの餌を設置できるでしょう。

関連記事一覧

  1. 古典的なネズミ取り
PAGE TOP